FC2ブログ
05
2004

みやびちゃんと雨

CATEGORY雅ちゃん
みやびちゃんのことを考えていたら、雨が降ってきた。
そして、止んだ。今は屋根からの雨垂れの音が聞こ
える。開けた窓から入ってくる空気が冷たい。

目を閉じたらみやびちゃんが出てきて、そしてその
世界でずっと暮らせればいいと思う。でもそんな世界
は多分やって来ない。

僕はどうすればいいのか分からず、ポスターのみやび
ちゃんや、ラージシールのみやびちゃんを眺める。

みやびちゃんは多分僕とは気が合わない。
だけど、僕はみやびちゃんに心惹かれている。
どうすればいいのか分からない。

諦めて眠ればいいのは分かっているのだけど、アルコ
ールが邪魔をする。脳が勝手に何らかの答えを見つ
けようとする。そして、時間はあっという間に過ぎ去って
いく。その時が過ぎる間にも、みやびちゃんは成長し続
けている。僕はまた答えを見つけられず、敗北する。

まだ雨が降っている。
みやびちゃんと雨。