FC2ブログ
21
2001

Animal crackers in my soup

CATEGORY未分類


「これは神の試練か!?」


・・そう本気で思った位、今日の作業はキツかった。雨の中、100キロ以上ある
馬鹿でかい制御器をクソ狭い階段で屋上に運んだのだが、いやはや文章にすると
あまり大したことない作業の様に見えるのがもどかしい。ああ、あの時の俺の姿
を梨華ちゃんが見ていたなら・・・・きっと惚れるね。間違いないね。

キツい作業をこなしている時、いつも「娘。が見てたらな・・・」と思う。しかし
辺りを見回しても娘。どころか女一人いない。いるのはムサい男達だけだ。まったく。
それで帰ってきて、風呂に入って、ビールを飲んで、それだけで一日が終わるのだ。
研の走りであんなに感動するのなら、俺だって「24時間引っ越し」とかやってやろう
かと思う。やったことあるけどね。それでも給料2万行かなかったけどね。まったく。

しかし掲示板でとりっこだよさんにレス(No.488)を書いていて、ふと思った。
「女は欲しいけどモーヲタ辞められ~ん」の一言を書いた時に。

・・・やはり常識的に考えて、モーヲタには普通の女の子は近寄って来ないだろう。
だけど僕は部屋にモー・ポスターを貼り続けるし、剥がす気には全くならない。そして
僕の数少ない女の子の知り合いにも、僕がモーヲタだと言うことは知れ渡っている。
というか、むしろ自分で積極的に知らしめている。・・「俺は加護ちゃんが大好きだあ!!」

これは一体どういうことなのだろうか。
彼女が欲しい。欲しくて欲しくてたまらないのに本来とるべき行動と全く逆のことをして
しまう。そして、そんな自分を反省しようという気は全く起こらない。なぜそんなことを
してしまうのか。・・・・・たぶん、面倒くさがり屋だからなのだろう。
でもさ。思うんだけど。本来男なんてみんな面倒くさがり屋であるべきじゃあないのかい。
「未来日記」以降増えたああいう番組見てると、寒気がしてくる。モーヲタの方がよっぽど
男らしくて潔いと思う。僕がもし女だったとしたら、モーヲタに惚れ・・・・ないね、たぶん。

でも、その「潔さ」って僕は凄く大事なものだと思う。
・・モテない男が言っても、何の説得力も無いかも知れませんけど。
いいんだ。加護ちゃんはきっと分かってくれるから。茜色したあの空は。ああ。