FC2ブログ
05
2004

舐められっぱなしの…

CATEGORY未分類
眠れなくて巡回。
これからの娘。はソロの養成機関として位置づけられていくことになるだろう、
とまとめているサイトを何個か見かけた。実際に大本営の用意した糞コメントを
見ていても、そうしたがっているように見える。そうしたがっていると言うより
、「前からモーニング娘。とはそういうものだった」ことにしたがっていると言
うのが正確かも知れない。てめえの勝手な都合を正当化、美化しようとする事務
所の姿勢には、本当に虫酸が走る。

つんくだけに全てをの責任を被せようとしやがって…。
こんなもんで誰が納得できるって言うんだ。娘。達から、俺達から、これ以上何
を奪おうって言うんだ。僕は、最終的に、娘。は解体されることが前提になって
しまっているような、そんな気さえしてきた。そういうことを、やり兼ねないん
だ奴らは。とにかく納得できないことが多すぎて、これ以上耐えられそうもない。

まりっぺのラジオ。三公演後、いつもと同じように明るく振る舞うまりっぺ。
「これからも娘。をよろしくお願いします」って言ったまりっぺ。まりっぺが言っ
た娘。って言うのはシステムのことなんかじゃない。ソロ歌手養成機関のことなん
かじゃない。家族のことだろう?もっと人間的な感覚のことだろう?

事務所が発表するコメントは、どうしてこう非人間的で独善的で、嘘臭くて、醜い
んだろう。こんなことをいつまでも続けて、ファンがついてくると思ってるのだろ
うか。僕の周りのどの一般人に話しても、誰もこんな理屈は納得できないと言う。
それを認めるヲタが多数居るっていうこの状況は、本当に異常、異様で不健全だと
思う。…或は、事務所は思考停止したヲタの大量生産に成功した、とも言えるかも
知れない。発表のタイミングと言い、奴らは着実に狡猾さを増して、僕らを麻痺さ
せようとしているんだ。

確かに、誰だってどこかで自我の崩壊を防ぐための壁を張らないといけない。この
ような決定的な崩壊を前にそれを認めることは、楽になる一つの選択なのかも知れ
ない。僕は確かにそれを責められた義理じゃない。でも……。

この異常な事態にNOを突きつけ続けることこそが、ヲタのとるべき道だと僕は思う。