FC2ブログ
27
2003

恋の祭典

CATEGORY未分類
先日チャットで、Sさんが「あっちのCD、3月26日発売って、
A面の作詞が326だからですかね?」と言った。

どう考えてもそうとしか思えず、僕は「お前、そんなら両面
ともあっちの作詞にして3月27日に発売しろヤ!!」と思った。

そして、閃いた。
じゃあ僕は0721としてデビューすればいいでは無いか、と(美
術の成績はずっと2~3でした)。そして、りかっち姉妹や、圭
ちゃんの弟やよっすぃーの弟や、まりっぺの妹達のデビュー曲
作詞を手がけ、7月21日に売り出せば良いではないか、と。

僕の閃きには続きがある。
7月21日から二日経つと、7月23日。な・つ・みとなる。
これは偶然なんかじゃない!神のお導きだとしか思えない。
神が、なっちとあっちと、僕を導こうとしている。

そうだ、絶対そうだ!
モーヲタ全員でアップフロントへ突っ込めぁ~~~~ッッッ!!!

と、言う訳で、ヲタのヲタによる、娘。のための武装集団「0721」
を結成することにしました。現在隊員4名。メロン方面統括本部長
のbさんと、石狩川防衛大学校校長のdさん、DJマリー・ドットコ
ム・マスター、Nさんと僕です。当面の目標はO塩など、娘。に害
を及ぼすと思われる人間の抹殺(呪い等含む)、そして娘。達に対す
る感謝、祝福(主に萌え等)です。

参加希望の方は、僕にリアル・ワールドで「参加希望」と言って
ください。その場で入隊、任命式を行います。4649!!



(世界一キショいあっちへの手紙)

あっち、今日は握手会行けなくてごめんネ…。
光ファイバーの業者が現地調査に1時間も遅れてきやがって、その
せいなんだ…。仕事は速く終わったんだけどね……。
今日は、あっちにキリンジのコンピ作ってこうと思ってたんだけど
、できなかった。そう、横浜も行けないんだ、ゴメンね…。

なんだか、昨日からずっと、あっちとなっちのことについて考えているよ。

僕は、実は最初に娘。を見た時、なっちのことを一番可愛いって思
ったんだ。まあ、その頃僕はヲタじゃ無かったし、むしろ娘。のこ
とを嫌いだったんだけど。でも、心の奥では全員可愛いって思って
たんだよね。今でもそういうへそ曲がりなところはあって、それが
僕をあっちの握手会に行かせたのかも知れない。そう、僕はあまり
あっち自身には興味がなかったんだ。また、ごめんね…。

とにかく、僕はなっちのことはずっと好きだったんだ。
でも、なっちヲタ達のどうしうようもない醜い姿を見ていると、そ
れに混じる気はしなかった。そんなものと一緒くたになっちに見ら
れたくはなかったんだ。あ、見られたくないって言うのは、もちろ
ん、精神的な意味だよ。実際になっちが僕を見てくれる訳なんてない(笑)。

僕は、なっちのことを好きだったけど、それと同じくらいに、その
不器用さに苛々してもいた。なんてどんくさくて、野暮な子なんだ
ろう、っていつもテレビの前でやきもきしていた。
自分の事でも無いのに、恥ずかしくなった。

でも、それでもヲタ達はなっちを盲目的に賞賛していて、僕はそうい
うのが分からなかった。というか、嫌いだった。さっき言ったことと
同じだけど、そんなやつらと一緒に見られると思うと、たまらなく嫌
だった。多分、僕はまだ若かったのかも知れない。
今はもう、図々しくなんでもできるようになってしまったけど…(笑)。



あっちのぎこちなさとどんくささは、あの頃のなっちそのままで、
PVを見ても、何を見ても、聴いてもその頃のなっちで。
時間が戻る訳なんてないんだけど、そんなことは分かっているん
だけど、僕の意識だけはあの頃にタイム・スリップしていて。

せっかくのデビュー・イベントにそんな失礼な客も無いだろうと
思うけど、僕はそんなことばかりを考えていて。

あっちの存在と、なっちの存在。
声や、姿形のちがい。魂の違い。
普段触れ合うことのない存在。妄想だけがいつも側に居る。

僕はなっちの心が分からないし、なっちも僕の心が分からない。

僕の中には、なっちの外見と共に、(僕が類推した)なっちの心が
パッケージされている。
なっちの中には、ヲタの外見と一緒に、(なっちが類推した)ヲタ
の心がパッケージされているだろう。

あっちと出会って、僕のパッケージは破裂した。
物理的に、なっちはなっちで在る筈で、あっちはあっちで在る筈で。

でも、体が反応してしまう。
体の奥、奥深くに刻みこまれた何かが。



……なんだか、わかんねぇや、本当に!