FC2ブログ
27
2003

偽のバイーア娘

CATEGORYMusic
ウルトラ3に引き続き、池袋オンステージヤマノも閉店だって…
(Aさん情報有り難うございました)。

で、情報聞いてすぐに雨の中池袋まで行って来た訳だが。
時すでに遅し。ヤマノはコレクター達に食い尽くされた後だった。
本当に奴らが通った後は草一本残っちゃいないね。どうせ一生かか
っても聴ききれない量買ってるんだろうが、そういうのは無意味だ
ってことにいい加減気づけよ!意地汚ねー買い方してんじゃねーよ!
貧乏人にも楽しみ少しは残しとけよ!!この腐れビチ糞コレクターがっ!!
(と言いつつ自分も10~20枚は買うつもりで来た訳だが…)

残っていたものと言えば、20~30年代のジャズ、ダンス・バンドもの。
僕もまだ良く分かってないジャンルなのでとりあえずジャケが気に入った
やつを二枚買う。1000円。それにしてもミキティの「ブギートレイン03」
は良かったな。あれは認めざるを得ない。しかし「ミスムン」と言い「デー
ト日和」と言い「ブギートレイン03」と言い、50'sをモチーフにしたハロ
プロ楽曲はどれもハズレ無いなぁ。最高だなぁ…。

そのままでは収まりがつかなかったので、「キャッシュに限り20%OFFセ
ール」を続けているレコファンへと向かう。ブリザ・ブラジレイラシリーズ
全部かましてやりまっせぇ~~~~!!と鼻息も荒くジュンク堂を通り抜け
路地に入ると、レコファンは「大戸屋」になっていた。…なんだよここも閉店かよ!
いや、待てよ。カラオケ館の隣の路地にもレコファンあったな…。行ってみっか!

で、行ってみたらここが意外に穴場。
店内かなり広いし、品揃えもなかなか。とにかくゆったりと見れるのが良い。
僕は御茶ノ水ユニオンみたいな狭っ苦しい店でCDを探すのが大っ嫌いなので、
こういう店を見つけると嬉しくなる。入ってすぐにヴィクターM、メイド・イ
ン・ブラジルの"Numero Um"を1500円で発見!ラッキー!!こりゃ絶対に
買いでっせぇ~~~~~~~ッッッ!!!!
なんか良いもの一杯ありそうな気がビンビンしまっせぇ~~~~ッッッッ!!!!

と、逆上気味に二時間が経過しレコ袋に収まったCD達は…

メイド・イン・ブラジル  "Numero Um"
V.A.  "Brazilica vol.2"
テチ 「テチ」
オイゲン・キケロ "Rokoko-Jazz"
モース・アリスン "The Sage Of Tippo"(なんと4 in 2!)
カート・ベッチャー "Misty Mirage"
ダン・ヒックス "The Most Of Dan Hicks"
ティム・バックリィ "Tim Buckley & Goodbye And Hello"(2 in 1)


全部で1万1000円でした。いやー、久しぶりに充実した買い物したわ…。





横アリはまりっぺが最高でした!まりっぺこそプロ中のプロ!!
そして辻ちゃんの変顔は破壊力ありすぎ。あの瞬間、世界は少し歪んだと思う。
そしてりかっちは相変わらず、いや、以前より輪をかけてバカになっていた。
加護ちゃんは中野と変わらぬパフォーマンス。よっすぃーも鉄壁のマイペース。
ごっちんは美しく、なっちは菩薩だった。そして圭ちゃんは今日も可愛いかった。
圭織の猫背がビートに揺れる様はいつものように優雅で、五期メンは見ていて
安心するような可愛さ。それはそれで良い。
あややの破壊力は相変わらずだったし、ミキティはアンチ宣言した俺に強烈な
カウンター・パンチを。ココナッツのミスムンもまた聴けて良かった。ミカポ
ンのパンク話も(笑)。今までの横アリで一番楽しめたかもしれない。

…姉さん、やっぱりハロプロは最高です!(会員証も届きました)