FC2ブログ
20
2003

Terezinha De Jesus ~ Cala A Boca,Etelvina

CATEGORY普通日記

今晩は、橋本治です(コンプレックス肥大)。

今日の現場は広告代理店でした。
…しかし、広告代理店のゴミ捨て場ってぇのはすごいね!
雑誌だらけ。
あのコンテナを毎日持って帰れたら、駅前のルンペンがやって
る(お*くざさん公認の)100円雑誌売り場は大変な利益を出すね。

で、僕はその宝の山を見てどうしたかと言うと、「社員の人に
見られたらイヤだし、やっぱ仕事中だし、真面目にしなきゃ!
さっ、仕事仕事…!」とその場を立ち去ったかと言うとそんな
ことは全く無く、極限まで目を血走らせながら「ごっちんキター
!!」等と叫びつつ、ゴミコンテナ漁りまくり。作業着の汚さ
と相まって、その姿はまさにモーヲタ乞食そのもの。だったと思います。
ああ恥ずかしい。

…ちなみに戦利品は12/20TVガイドのごっちん表紙、同じくTVガ
イドの11/1娘。ここいるインタビュー、11/22ごまっとう表紙、
一番最近のマガジンごっちん表紙、の4冊でした。
意外と少なかったけど、まあ他の本も一杯拾えたしいっか!
(マックパワーの2月号一冊ダブって持って来ちゃったので、欲
しい人は今度遊びに来たらあげますね!←いらねえっての)



しかし、しつこいようだけどオス・ヂアゴナイス、素晴らしい。

今の気分になぜかぴったりシンクロ。昨日からずーっと、ずー
っとリピートし続けてマス!全体の雰囲気として「トリオ・モ
コトー・ミーツ・レイ・テラス」な感じ。粗野なラテン・パー
カッション、ホーン、安っぽいエコー感、(気取らない)パーティ感…。
コーラスがインプレッションズっぽかったりもして、色んなも
のが溶け合った、美味しいスープみたいな感じ。何よりも飾ら
ない、素直なヴォーカルが素晴らしい。

…ああ、そして素直なまりっぺの声も素晴らしい(別に最初から
これを書こうとしていた訳では無いんだけど…)。誕生日おめでとう。

まりっぺには、そのヂアゴナイスの"Terezinha De Jesus ~ Cala
A Boca,Etelvina"を贈ります。…ってか、これを第一期タンポポ
が唄ったのを俺が聴きたいだけなんだけど。…勝手言ってゴメン!
(昨日の日記もりかっちのこと忘れてるし…)