FC2ブログ
17
2003

Airegin

CATEGORY未分類

やっぱり今でも発泡酒はサッポロの「きりっと辛口」が好きだなぁ…。
このまま無くなってっちゃうのかなぁ…。残念だなぁ……。というか
まあ、やっぱり、肉体労働の後のビールより美味いもんはないですな!
ああ、うまい。ごくごく、ごくごく…。



先日、久々にWくんが家に遊びに来て二人でI wishを見て泣いたり(キショ
くないぞ!)、ティンティンTOWNの動画を見たりしたのだが、なにやら
その日から僕はずっとなっち先生のことばかりを考えているのだ。
いや、前からその兆候はあったけど、その日がきっかけになった。


なっち先生……。なっち先生のエプロン……。ああ……。


「なっち先生ぇ~~~い!!!」(泣きながら)

「…あらこうちゃん、どうしたの?」

「なっち先生……こうちゃんね、明日バイト行きたくないの…。明日嫌な
 現場になっちゃったの…」

「あら、それは大変ねー。でもね、こうちゃん。仕事って楽しいことばか
 りじゃないのよ。先生は頑張ってるこうちゃんが好きだなあー」

「でもぉ……でもぉ~~~……!!」(いやいやをして、なっち先生の膝枕
 に頭を埋める)

「もう……こうちゃんはいつまで経っても甘えんぼさんなのね!もういくつ
 になったのかなぁ…?えーと、いーち、にーい」(22まで数えた所でうたか、
 必死に制止)

「先生……なっち先生とこうちてる時が、こうちゃん一番好きなの…」(ヤバい表情)

「ん……でも先生もこうちゃんのこと好きだよお…?」(頭を優しく撫でてくれながら)

「…も~~う!なっち先生、みんなにそういうこと言ってるの知ってるんだから!
 どうしてこうちゃんのことだけ好きでいてくれないの!?」(エプロンを掴みながら
 いやいや)

「好きだよお~。こうちゃんがくれるテープ、なっち先生大好きだよ。…やさしくて、
 とってもリラックスできるんだ。こうちゃんのテープ聴いてると…」

「……ほんと~~~??」

「うん、ほ・ん・と・う・だ・よ」(俺のおでこをつつきながら)

「………なっち先生、だいすき!!」(膝枕の体勢から抱きつく)


なっち先生のおなかが目の前に。なっち先生のエプロンはとてもいい匂い。
「せんせ~~い、なっちせんせ~~~い!!」(犬のようにエプロンに鼻をこすりつける)

「キャッ、こうちゃんくすぐった~~い!もう……こうちゃんは本当にいつまで経っても
 甘えん坊さん!」(なっち先生がじゃれる俺を優しく見つめ、撫でながらスタッフロール)



Fin....(エンディング・テーマはケニー・ランキンで"Peaceful")





……等と言う妄想を25過ぎてしちゃっても良いのかな?
でも、一時からずっとなっち先生に甘えたくてしょうがない。なっち先生は、そういうのには
きっと、娘。の中で一番つきあってくれると思う(妄想)。いや、妄想などでは無い!絶対そう
だ!(朝まで発砲酒のみを飲み続けながら力説。しかし終電前に友人は全員帰宅。つまり独り言)

こういう遊びが嫌いそうな娘。は誰かと言うと、やはり姐さんや圭ちゃんだろうか。
一応どの娘。も相手はしてくれそうではある。辻ちゃんも判断が付かないが……。

日がな一日、前日の酒を引きずりながらベッドでそういった遊びに付き合ってくれるのは、
やはり、なっち、まりっぺ、圭織?……つうか若いからみんなどっか出かけたがるかなぁ。
俺は休日はずっと布団の中で過ごしていたいなぁ……。


…と、気づくと妄想から現実的願望に。そして多分またその現実的願望を投影した妄想に。
きりが無い。

この永久ループを繰り返し、人はモーヲタとなる(独断)。