FC2ブログ
16
2002

Mr.Dieingly Sad

CATEGORY未分類
またしても異常に眠たい病が再発。
いくら寝ても眠い。バイトから帰ってくると、もう9時前には眠くなってしまう。
3時頃に一回起きて、また寝る。頭が痛い。けど起きない。ハロプロの夢を見たが、
内容は忘れている。6時になって起きる。頭がぼーっとしているが、そのまま仕事へ。
そんな毎日。

そんな眠い毎日を過ごしている内に、僕ももうすぐ25歳になってしまう…。
クリスマス・イブに誕生日等という、二重苦。

…ああ、そうだった。

俺には亜依が居るんだ…。そして今年は俺のためにハロプロでパーティを開いてくれる
んだった。確かタイトルは「Tribute To Utaka-kun! ~私たちうたかくんの大ファン
です~」だったっけ。まるでレナード・コーエンになった気分!

……って、もはやそういう妄想を続けるのが難しい程、現実は寂しい。
ヲタ界隈にはクリスマスにそういう愉快な催しは無いのかなぁ……?
偽ハロプロパーティとか言って。「俺加護ちゃん役とっぴー!」とか言って。
そんな風に過ごせたら幸せなような気がする。

…ああ、今の時期クリッターズ聴いてると本当に泣けてくる…。





第一回 矢口真里





やっほーい!矢口でーす。
うたかくんの日記では久しぶり。みんな元気してた~?


今年うたかくんにもらったアルバムってことで今日は色々持ってきたんだけど、
一枚ってのはやっぱ難しいですねー(笑)。う~ん…。
でも、一番長く聴き続けてるのはジョージ・デュークの"Brazilian Love Affair"かなー。


うたかくんフュージョンには全然詳しくないから、ブラジルの有名アーティストが一杯
参加してるってんで買ったらしいんですけどね(ミルトン・ナシメント、シモーネ、アイ
アート、フローラ・プリム、ラウル・ヂ・スーザ)。なにしろうたかくん、ジョージ・
デュークとビリー・コブハムがごっちゃになってて(原因不明)、ジョージ・デュークを
ドラマーだと思ってた位で、ほんといい加減な買い方してるって感じだよね(笑)。


矢口はこのアルバム、お風呂上がりとかに良く聴くんですよ。
なんか気持ちよくて。あ、外でも聴くし。結構どこでも聴いてるかも。仕事行く時とか
はタイトル曲の"Brazilian Love Affair"聴いちゃいますねー。あのコーラスが盛り上が
ってく所が気持ちいいんですよね。そのすぐ後でブレイクするベースもかっこいい!


…でもこのアルバム、私達が抱くブラジリアン・フュージョンのイメージとはやっぱり
ちょっと違いますね。ジョージ・デューク色と程良いブラジリアン・テイスト。そこら
辺のバランスが絶妙で気持ちいいのかもね。とにかく気持ちいいアルバムです。
あ、試聴できるところはここです。というわけで、第一回は矢口真里でした~。
うたかくん、だ~いすき!


George Duke "Brazilian Love Affair"