FC2ブログ
13
2002

ポプラ

CATEGORY未分類

久しぶり。亜依で~っす。
みんな元気してたぁ?…おにいちゃん、最近元気なかったけど
なんか段々回復してきたみたい。良かったぁ……。

おにいちゃんは今、借金返済だとかなんだとかで再びバイトの日々です。
今日もコンビニ決済の締め日で振り込んできたみたい。で、明日の現場
は東松山なんだって。川越の先だよ!信じられない!

可哀想なおにいちゃん…。
おにいちゃんのお誕生日には、亜依、いっぱい、いーっぱいお料理作って
あげるからね!お兄ちゃんの好きなものなんでも作ってあげる。……あ、
おにいちゃんて誕生日クリスマスイブなんですよ。知ってた?
友達には「凄い似合わない」って良く言われるらしいけど。失礼しちゃうよね。プンプン!

あー、おにいちゃんにはなにプレゼントしよっかなー……。
まずCDはねぇノやっぱりなんか冬に合う音楽がいいかな、て思ってるんだ。
ブリティッシュ関係?マイク・ダボとかコリン・ブランストーンの再発まだ
買ってないらしいから、そこらへんかなーって思ってるんだけど。

そういえば最近コリン・ブランストーン聴いてないなー…。
昔は冬になると"I don't believe in miracles"は絶対に聴いてたんだけど。
"I believe in miracles"がラブマなら、"I don't believe in miracles"は
どういう曲になるんだろ…。やっぱりアレンジはルイさんで。

「一年間」でなら、今は"Misty Roses"が好きかも。
おにいちゃんと一緒になってから聴くのブラジルばっかりになっちゃったから、
今まで聴いてたポップスも、ボサノヴァの影響を受けたものが気になってきちゃう。
でもこの曲は弦のアレンジがほんとうにきれいなんだよね……。ポップスだとは思えない。



あー…でも、今年もおにいちゃんと一緒に色んな音楽聴いたなあ……。

今聴いてるのは真心の「ポプラ」。ごちんおんさんって言うヲタ友の人が、歌詞が
おにいちゃんと亜依のイメージに合ってるって言って聴かせてくれたんだって。
亜依、聴いた瞬間に泣きそうになっちゃった。砂漠のポプラ 君の声 そう聞こえたよ
僕は人より 聞き間違いが多くて 大変なんだよ

いついつまでも仲良くしよう そうまだ
僕ら始まったばかり

夕焼け見ながら 心の力抜き マッサージ
思考停止 低空飛行のちっちゃな雲 君へのおみやげに

その豊かな表情を僕に分けてくれよ そうまだ
僕ら始まったばかり

その手を握り 僕ら月まで旅をしよう
流れる時間も 僕らのものだよ

どんな時もどこにいても楽しくしよう もうすぐ
笑うよ 我慢できずに

溢れる気持ち 僕ら動く力となって
生きてる実感をつみかさねてゆく

真心ブラザーズ 「ポプラ」

…こういう歌詞を歌っても嘘っぽくならないのって、やっぱり倉持さんしかいないと思う。

おにいちゃんと、ずっと、こんな風に一緒にいたいな…。