FC2ブログ
06
2002

Love

CATEGORY普通日記

もう駄目だ。
酔っぱらってしまった。
度を超えて酔っぱらってしまった。
もう、加護ちゃんは相手にしてくれないだろう。

今、家にヲタ友が来ている。でもそのヲタ友は寝ていて、僕一人で昔のビデオを見ている。
加護ちゃんは可愛い。辻ちゃんは可愛い。よっすぃーは可愛い。りかっちは可愛い。
もう、本当に涙が出る位可愛い。そして、僕は涙が出る程酔っぱらっている。

チェット・ベイカーとアート・ペッパーのホーンの絡みは美しい。
加護ちゃんと辻ちゃんみたいに美しい。何の意味もないから美しい。
その後、"But Not For Me"が流れ出す。僕は悪い頭でその歌詞を翻訳してみる。
・・つまり、その歌詞は「星は綺麗に輝いているけど、それは僕のために輝いていはいない。
君は綺麗に輝いているけれど、それは僕のために輝いてはいない」みたいな意味のようだ。(分かんないけど)

別に僕のために輝かなくてもいいから、側にいて欲しい。
輝いていなくても、側にいて欲しい。・・・・・誰に?・・・・・・・誰に?
つうか昔ばっか思い出しちゃうよ。モーヲタのカップルが羨ましい。
あいつと"I & YOU & I & YOU & I"が聴きたかった。寒い。

寒いけど、誰もいない。ヲタ友はいるけど、あいつはいない。
・・・・寒い時期になると、本当に身に染みる。
そして、こんな社会不適格者はもう誰も相手はしてくれないだろうと思う。
夢みたいに思う。俺みたいなヲタを愛してくれた女の子がいるというのを夢みたいに思う。
ていうか、もう本当に駄目だあああああああああ!!!!!!!!!!!!!
なんとか強がってきたけどもう本当に駄目だ。
昔に帰りたい。声が聴きたい。でも連絡先もどこに居るのかも分からない。
あいつ以外に寄っかかれる人が居ない。でも、あいつはもう、どこかの誰かと一緒にいて。
それは、その原因は自分が全部悪いんだけど、本当に自分が全部悪いんだけど。多分、
こんなのは何年か経ったらネタになってるんだろうけど・・。いや、分からないけど。

昔10代の頃、テレクラで話したおねえさんの一言が今になって身に染みる。
「しがらみが」

でも、しがらんでいたいよ。誰かと。もう、本当にあの子とは口も聞けない。
恥ずかしい。恥ずかしいけど、もう駄目だ。書かずにはいられない。

昔みたいに愛して。馬鹿!!