FC2ブログ
09
2003

箇条書き日記

CATEGORY普通日記
■なんかGoogleにつながらなかったり、2chにつながらなかったり(調べも
のにはもはや欠かせない…)、スパムメールが大量に来るようになったり、
ネットの色々な部分がおかしい……。こんなんじゃ何もできねーっつーの!
鯖状況見ても普通に動いてるみたいだし、どうもこっちのプロバイダ側の
アレだとしか思えない……。Winnyやってるとなぜかルータ落ちるし、
未だに快適と言い切れない我が家のネット環境。

こちらのページのネットラジオに出演させて頂きました。特設ベージまで
作って頂き、恐縮です(汗)。酔っぱらってまた訳の分からないこと言ってるか
も知れませんが、どうか怒らないでください(汗)。

MTに静かに移行中…。
タグが分からない素人には色々と厳しい部分も。果たしてうちの過去ログは
エントリーとして全て入り切るのだろうか。MySQL使おうとしてるんだけど
なぜか今MTの公式サイトにつながらないんで何もできませんうちのプロバイダfuck。

■しばらく見てなかった田伏を見たら、あのイワタくんにびっくりするほど
似ていた。いーなー、モテそうでいーなー…。ていうか最近はもう昔ほどモ
テたいとか思わなくなってきて、自分と娘。の関係を考えることしかできな
い。もしくは、身近にいる萌え敵(めちゃくちゃ簡単に言うと、萌えメンバー
、推しメンバーが同じヲタのこと)をどうやってかわしつつ、その萌えメンバ
ーを手に入れることができるか…。

■萌えの不安定はますます広がり、脳にあるのは自分対加護ちゃん、自分対
よっすぃーのような図では無く、自分対四期メン、自分対娘。のような訳の
分からない図式になりつつある。もはやモーニング娘。が一人の女の子である
かのような幻。

■かつて娘。であった女の子がまたひっそりと姿を消すことになった。何も
言うことはない。ルイ・フィリップの"Let's Pretend"のように、ただ寒く(暖
かく)、ただ、哀しい。もはや終わってしまった風景のように、僕はそれを眺
める。かつてその風景に抱いた感情を僕は思い出す。

身を焦がした記憶は、もう、氷の底にある。それに触れようと手を伸ばしても、
美しく透き通った、しかし重く分厚い氷が目の前に在る。僕はその氷を目にす
る度、どうしようもない無力感に包まれる。自分は何もできないのではないか。
ただ与えられ、奪われることしかできないのではないか…。

曲は"From Season to Season"にさしかかり、一瞬氷に暖かい太陽の光が差す。
終わってしまった風景の中で僕は、ほんの少しだけ救われる。僕は死の世界を意識する。