FC2ブログ
08
2003

Where ya at?(TYO)

CATEGORY未分類
朝方一人で「ダウンタウン熱血物語」をやっていたら、泣きたくなった。
よっすぃーとプレイしたい。加護ちゃんとプレイしたい。
ドッヂボールもやりたい。運動会もやりたい。時代劇だよもやりたい。
よっすぃーはなんだか「もちづき」っぽい。

僕はもう、誰かとこういうゲームをやることもなくなった。
多分これからも、やることはないだろう。
そう考えたら、なんだかとても寂しくなった。

「れいほうがくえん」の「りゅういち」と「りゅうじ」に
彼女はさらわれてしまった。僕は「りき」で、彼女を取り
戻すために「れいほうがくえん」に向かうのだ。昔、僕の
隣に居たはずの「くにお」は、もう居ない。彼の名前を呼んでも、そこには誰も居ない。
部屋の空気が、微かに動いただけだ。

自分の声を自分一人で聴く時、そこには誰も居ない。
当たり前の話だけど、誰も、いない。

あの懐かしの電子音がやけに寂しく響く。
僕は、10分も耐えられずに電源を切った。

誰かに側にいて欲しい。

最近僕の友人に彼女ができて、彼はどうやらこの世界には興味を
失ってしまったみたいだ。僕はたぶん「どっち側」に行くことも無いだろう。

この感覚だけが、いつも身の周りにある。
この寂しさだけが。

「くにおくんシリーズ」を娘。達とプレイできる日は来るんだろうか。
来ないのならこのまま死んでしまいたい。来たとしても、そのまま
死んでしまいたい。もう一人になるのは嫌だ。こんなのはもう嫌だ。