FC2ブログ
10
2002

A Certain Sadness

CATEGORY未分類

4万円請求キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!
まあ、結果的にはなんとかなったんで良かったけど・・・。
ここで我慢すればもう予定外の請求書に脅えることもない。

問題は大阪爆音、辻ちゃん誕生日、その他イベント、月末のibook等諸々のローンを含めた
金が稼げるかということだ。最近、本当に泣きたくなるほど仕事が無い。まったく、無い。
無職の友、フロムエー等で検索してもどうも微妙なところばかりだ。手っ取り早く稼げる
肉体労働は、事務所までの交通費は基本的にくれない所が多いので、近場じゃないとキツい。
平日イベントのことを考えると、日払い以外の所に行くのをためらってしまう。つうかそれが
一番問題なんだよな・・・。チキン、ダメ人間、臆病者、変人、変態、「うたかくんのサイト
は流石に最近キツくて見てませんねぇ・・」・・・・マイナスなイメージや言葉が次から次へと
湧いてきて、頭の中をメリー・ゴーラウンドのようにぐるぐると廻り出す。
そしてそのすがたかたちのない悪意に対して、僕の中の憎悪も同じように膨らんでいく。暗い。

OSXのクラシックは落ちまくるし、XじゃAirmacのソフトウェア・ベースステーションは使え
ねえし(それを可能にするウェアはあるらしいけど、設定が激難らしい)、遅いし、なんか今日は
苛々してばっかりなので、アストラッドの初期2in1を聴いて心を落ち着けている。ジャケも載っけ
たい所だけど、例の「あんたのページ、著作権に違法してまっせメール」が来てからというもの
怖くてなにもできない。ま、画像が禁止されたってことで俺も真のテキストサイトの仲間入りが
出来たかねハッハッハ・・・・とつまらぬ皮肉を言ったところで誰の耳にも届かないだろう。Fuck!

メールには「一週間~一カ月後に再審査という形になります」とか、そういうことが書いてあった
のだが、一体いつまで待っていればいいのだろう。・・今気づいたのだけど、もしかすると僕はアイ
コンを日記下部に貼れないことについて苛々しているのかも知れない。あまりに見慣れてしまった、
あのアイコン。何千の画像が入ったフォルダから「あれでもない、これでもない」と作ったアイコン。
馬鹿げたことをしているなと思いつつも、一日の終わりにあのアイコンを貼り付けていると、娘。達
の笑顔を見ていると、娘。達が僕を許してくれたような気がして、少し安心できた。

・・そういえば僕はいつからか、あのアイコンと、部屋に貼ったテレビガイドのポスター、近所の酒屋で
もらったきりりのポスター、それらだけを眺めながらぼーっと娘。達のことを考えるようになったのだ。
「へそ」と「アサヤン」と歌番組を見ていればいい時代はとっくに終わってしまった。元々僕は、好きな
音楽を聴きながら、延々とミュートで「モーニング刑事」を見ているような人間だった。だから、その後
の娘。達のメディア露出にマイペースな僕はついていけなかった・・・かと言えばそうでも無い。
リアルタイムのムーブメントらしきものに出会ったことがなかった僕は、それに乗った。

自分の好きなコの知らない部分を他の誰かが知っているというのもイヤだったし、モーオフも楽しかった。
とにかくいろんなことがあって、毎日がとにかく楽しくて、楽しくてたまらなくなって、ふと気づいて
周りを見渡してみたら、そこにはモーヲタしか居なかった。僕はなにか不思議な気持ちになった。

娘。と関係の無い人達、友達と酒を飲む度に僕は違和感を感じるようになった。
彼等が何を話しているのか僕にはわからなかったし、特に面白いとも思わなかった。
そして、いつも僕は思った。・・・なんで加護ちゃんの話をしないんだ?と。本当に自然にそう思った。
そう思った後、やっぱり自分の居場所はもう、モーニング娘。の中にしか無いのだろう、と思った。
自分は世間から見れば、頭がおかしくなった人間なのだろう、と。もう、あの中には戻れないのだ、と。

かと言って、モーヲタとして周りを見渡してみても、僕は微妙な位置にいた。要するに、中途半端なのだ。
結局の所、僕には音楽と妄想しか無いのだし、それは多分どこにも向かうことは無い。それは自分の内に
しか向かわない。そして、自分の内へ向かえば向かうほど僕と娘。の距離は遠くなっていく。


・・・・・・・。


等と絶望的な日記を書きながら、どこかに根拠の無い望みを持っているのが救いようのないところか。





圭織 りかっち