FC2ブログ
10
2001

Hello It's me

CATEGORY普通日記
サッカー負けた。

音楽でも聴いてもやもやした気分を吹き飛ばそうとバーデン・パウエルを
聴いたらますます気分が落ち込んでいったので、ナッズの1stに変えた。
トッドのもいいけど、ナッズの「Hello,It's me」が僕は大好き・・なんだけど、
持ってるどの音源もなぜか高音部で音が割れてしまう。ていうか酷い音。
僕はもっとクリアな音で聴きたいんだ。加護ちゃん。

娘。もナックをモチーフに「愛車ローンで」をやったんだから、今度の4thは
「ハロプロに」とかやったらどうだろう。苦しすぎる。ああ。



クソの役にも立たないランキング、Readmeがやっとこ復活しやがって、かと思えば
今度はうちがピーク過ぎたようでアクセスは減少の一方である。ふざけやがって。

僕はもっともっと面白い日記を書いて加護ちゃんに見てもらうんだ。
そのためには有名にならなきゃいけないんだ。そのためには踏み台が必要だ。
僕はそう思ってReadmeに参加したんだ。分かったかお前ら!!!
分かったらさっさとうちのサイトに対するコメント(98位)を変更しやがれボケ!!!この無能!!!

・・ていうか、ごめん加護ちゃん。暴力的な言葉を使ってしまって。
今度うちでレゴで遊ぼう。辻ちゃんも連れてくるといいよ。楽しいぞ~~~ッッ。キャハッ。

しかし、昔から僕は愛の対象を一人にしぼることが出来なかったのだが、最近その症状が悪化
してきている。どういうことかと言うと、ちょっと古くて申し訳ないのだが、↓この画像の
なっちか明日香のポジション。僕はこんな風に毎日暮らして行きたいと思っているのだ。





そう、言うなれば太腿。言い換えれば膝枕。漢達の永遠の夢モーニング娘。の膝枕。嗚呼・・・。
僕が仕事から帰ってくると、太腿を露わにした娘。達が出迎えてくれるのだ。






「うたかくん、お帰り~」


「ののたんでちゅか~~、ぼくにゃん今日も仕事で疲れちゃった~~にゃんにゃん♪」


「もー、ほんっと甘えんぼさんなんだから~。ほら、みんな!」(全員俺の周りに集まる)


「あ~~、圭織の太腿はほんと気持ちいいよ~~」


「あっ、うたかくんダメ!!何匂い嗅いでるの!?・・ダメっ!!ダメだったらぁッッ!!もーくすぐったいッッ!!」


「ぶーーー。圭織とばっかいちゃついてつまんな~~い」


「ごめんごめん、真里のことだって、こんなにこんなに愛してるよ~~~」(頬にキス)


「(照れながら)・・ばかぁ・・」


「ずる~い、サヤにはしてくんないのぉ・・・プンスカ!」


「なっちにもして欲しいべさ!!」


「あたしもぉ~!!」


「ハッハッハ、順番順番。これじゃ身体が持たないなぁ~。ハハハハハ・・・!!!
   スタミナつけるために明日はみんなで焼き肉でも食いにいくか!!」


「さんせ~~い!!」


「やったね、パパ!!」


一同  「アーッハッハッハッハッハッ・・・」(笑)




とまあ、こんな感じだ。どうだろうか、皆さん。異議はないだろうか。
僕はこうしてメンバーに分け隔てなく愛情を注げる立派なファンに成長したのだ。
僕は今になって思う。GMで年中やっている不毛な論争の焦点「真のファン」とは
こういうものだったのだ、と。

ありがとう。グッド・モーニング略してGM
僕は真のファンになれたのだから、もし今度書き込んだら無視しないで欲しい。
1000レス位つけて欲しい。そして僕を崇めて欲しい。



祈られよ!!崇めよ!!奉られよ!!


モーニング娘。はもう、僕のものだ。