FC2ブログ
09
2001

もし、そう思うなら

CATEGORY普通日記

今、カラオケから帰ってきた。歌広の酒はいつもまずい。そして悪酔いをする。
なんで僕は金がないのか。なんで僕はこんな時間に日記を書いているのか。
まだ一日は始まったばかりだというのに。

アルコールに汚染された内臓と頭脳は、考えることを否定するのだ。

何故僕は、加護ちゃんと結婚できないのか。何故僕は、リンクフリーにも関わらず
どこにもリンクされないのか。何故僕は、侍魂みたいな万人に面白いと言われるネタを
持たないのか。何故僕は、ジェラシーがいつも才能に先行するのか。
答えは吹きゆく風の中にしかない、マイフレンド。

でも僕は、何故加護ちゃんと結婚していないのか。これだけは譲ることが出来ない。
今、本当に嘔吐しそうな状態でこれを書いているのだが、それだけはどうしても納得できない。
どうして加護ちゃんは僕の元にいないのか!?僕はこんなに寂しいのに!!

僕は一つ欠伸をする。
だって、眠くて眠くてしょうがないのだ。
だのに何故こんなにつまらない日記を書いているのか?
それは、一重に加護ちゃんに見てもらいたいからである。
僕は思うのだ。
モーヲタは何故日記を書くのか。それは加護ちゃんに見てもらいたいからである。
そして、加護ちゃんと結婚したいからである。どうだ、大当たりだろお前ら!!

GMの奴等が書き込みをするのも、2ちゃんの奴等がネタを考えるのも、全て加護ちゃんと
結婚したいからなんだ!!わーいわーい!!俺は真理を発見したぞ!!俺は神だ!!俺こそ真理だ!!
宇宙は俺のものだ!!ワー!!イェイイェイ!!(バイセコー風)

つーかさ、なんなのよ。なんで俺はこんな日記書いてんのよ。早く眠りたいんだよ。
でもここまで書いたら止まらねーんだよ。少なくともアクセス数がニッキモニ一番じゃないと
気が済まないんだよ!!打倒「梨華の時間」なんだよ!!でも、ネタが無えーんだよ。
・・そういう時、人はこうやってだらだらと終わることの無い駄文を書くのです。

ん?駄文!?いや、名文だ。
俺の書く文はいつだって名文。まるでマイダス・タッチ。
ていうか、これがわからない奴は基地外。そうなんだよ。
大人はわかってくれないんだ。俺の才能を・・・。いつだってそうだ。
Readmeのうちの批評文を見れば明白だ。
愛蔵太のバカ野郎!!基地外!!狛犬!!ブルドッグ!!雑巾!!ソーセージエッグドマフィン!!

ふぅ・・・・こんなにこんなに言葉を尽くしても、加護ちゃんは僕の愛に気づかない。
この残酷な世界で、日本で、一人の男が酔いどれながら意味の無い日記を書いているのに気づかない。
それが暴虐で無くて何だというのか。教えて欲しい。
というか、酔いどれつつも、必死に客観的に今までの文を読み返してみたら、
自分の書いた文は全く基地外のそれだと言うことに気づいた。
だけど、面白いのでそのままにしておく。起きて素面でこの日記を見た僕は、一体どうするのだろう。