FC2ブログ
06
2002

さぁ!恋人になろう

CATEGORY未分類

黙ってあややの話を聞け、このドキュソ共!!





今回のあややコン、僕にはこの位のことしか言えそうにない。

「最高!」の羅列になってしまうのは間違いがないし、六人祭からメロン、「ドッキドキ~」の流れの
素晴らしさはもう本当に言葉に出来ない。こんなに盛り上がったのって、去年の代々木ハロプロ以来
かも知れない。メロンのアクトには本当に鳥肌が立った。あの瞬間、メロンは世界で一番格好良かったよ!
村田・・・村田・・・。大谷のテンションの高さも本当に素晴らしかった。平家の司会も良かったし、
あややの科白トチりまくりも面白かった。あんなに人間くさいあややを見たのは初めてだ。そして、
あんなに自然に笑うあややを見たのも初めてだ。あの光景を思い出す度僕は頬がほころんでしまう。
・・・・って一,二行で収める筈が随分長く喋りすぎてしまったなあ・・。でも、ほんと最高だったよなあ・・。


深酒をした次の日、意味もなくバッド・ヴァイヴに囚われてしまうことがたまにあるのだけど、今日は
まさにそんな状態で、コンサート前の精神状態はかなり暗いものがあった。でも、さっきも書いた六人
祭からの流れが本当に素晴らしくて、そんな気分はどこかに吹き飛んでしまった。
そういう悪い精神状態から逃れるためには、寝るか我慢する以外しか無くて、コンサートによってそれ
を癒されたなんて経験は初めてで、「ドッキドキ」が始まってステージがぱぁっ、と明るくなった瞬間、
本当に泣きそうになってしまった。

あやや、平家、メロン、本当にありがとう。