FC2ブログ
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
27
2009

素晴らしき恋人たち

CATEGORYあいりーん

今年の誕生日は部長、ジミーさん、bkkoさん、ももぞのさん、イトウくん、ふっちくん、京くんと
本当に沢山の人に来てもらって感激した。本当に楽しいパーティーだった。この一年で印象深かっ
た曲を沢山かけた。でもこの日僕はまた偶然、素晴らしい曲に出会った。

ふっちくんと朝方にYouTube巡りをしていて発見した、エラ・フィッツジェラルドとデューク・
エリントンの66年演奏"Wives and lovers"。ただでさえ大好きな"Wives and lovers"をエラ・
フィッツジェラルドとデューク・エリントンが演奏するなんて。


超一流の曲を、超一流の歌手と超一流のバンドで聴く感動と贅沢。





バート・バカラックとハル・デヴィッドが作った"Wives and lovers"
詩も曲も華麗過ぎて、僕は何も言う気が起きない。都会に生きる男と女の姿をこれほどシンプル
に、美しく現した曲もないんじゃないかと思う。ライフスタイルは時代に合わせて変わるものだ
し、今やこんな風に暮らす人達は少ないのかも知れない。でも僕はそれでも愛理に語りかけたく
なる。

Hey! Little Girl,Comb your hair, fix your makeup,Soon he will open the door...


舞美さんに都会的な関係は似合わない。
都会を理解するのは愛理だけだ。愛理はすべて分かっている。
全てを分かっていて、彼女は頷くのだ。


Dim all the lights, pour the wine, start the music,Time to get ready for love...



Tag:℃-ute ハロプロキッズ 鈴木愛理

1 Comments

うたか  

動いているエラはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=1uJRoLU8cFc

2009/12/27 (Sun) 02:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。