FC2ブログ
26
2006

悪夢の後

CATEGORYBerryz


大したことではないのだが、どういう訳か携帯のウェイクアップ
トーンが勝手にオンになっていたり、マナーモードが勝手に解除
されていたり、妙なメール着信で起こされたり、何やら気味が悪
い…というよりはその妙なメール着信で起こされたことの方が
腹立たしく、廃墟日記を少し更新してみる気になったのだった。



昨日見た夢も自分史上5指に入るほどの悪夢で(常駐しているチャ
ットに見知らぬハンドルの男達が大挙し、僕に呪いのような言葉
を浴びせ続ける。しかも内容を聞いていると、僕の友人しか知り
得ない内容をそいつらは知っている)、どうも大阪から帰ってきて
さまざまなことが変化しつつあるような気がする。



本当はBerryzのことだけを書きたいけれど、退屈な日常の記憶が
あの日感じたことを早くも押しつぶそうとしている。夜通し酒を
飲み、そのままiPod Shuffleを身につけ、朝の新大阪を彷徨った
果てに見つけたネットカフェで僕は全てを書いておくべきだった
のかも知れない。

今大阪のことを思い出すと、心斎橋のハロショ前、車から飛び出
し出っ尻で走っていく桃子の後ろ姿、梨沙子の変な走り方、先陣
を切るしみハムの必死な後ろ姿しか憶えていない。

…あと、なんだか雅ちゃんの笑顔が少しだけ昔に戻ったような気がする。

0 Comments

Leave a comment