FC2ブログ
06
2005

Loser

CATEGORY普通日記



とうとう家には僕だけしか居なくなってしまった…。




日々の買い物を済ませる。大嫌いな人混みをやっと抜けて公園に
入ったら、とても綺麗ないちょう並木が広がっていた。美しかっ
た。恋人にそれを伝えようと思い、いや、俺に今恋人は居ないの
だと思い、でも舞美さんにそれを伝えたくなった。

長い時間をかけ、美しい風景を横にして歩いていると必要以上に
孤独感が浮かび上がる。舞美さんと言葉を交わすことなく死んで
いくことを考えると、薄ら寒い、どうしようもない不安な気持ち
になる。舞美さんの未来の恋人を想像し、嫉妬する。

それはプリキュア映画に出てきた何とか先輩のような爽やかな男
で、僕は逆立ちしても、何の分野でも、敵うことはない……。





僕は嘆きの壁の前で、永遠に泣き叫び続ける。




2 Comments

うたか  

>藤ピー先輩
僕ね、藤ピー先輩とほのかにはほんとなぎさの視点で
嫉妬しちゃいましたよ(泣)。あと、2回目見ても仲直り
する場面で泣くのを堪えるのに必死でした(泣)

2005/12/11 (Sun) 15:57 | EDIT | REPLY |   

藤ピー先輩  

いやいや、流石にうたかさんの妄想力には
僕も完敗ですよ!(さわやかな笑顔で)

2005/12/06 (Tue) 20:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment