FC2ブログ
25
2005

A Song For You

CATEGORYしみハム

有意義なBerryz会議を終えた。
色々あるけど、僕らには祈ることしかできない。

しみハムの眉毛の傾斜の角度で、僕は色々なことを信じることが出来る。

昔のBerryzを見ていると、もう10年前の出来事としか思えないのだけど、
しみハムの身を削るような頑張りだけはもう一貫している。そんな中で雅
ちゃんが照れながらしみハムへの憧れを告白する瞬間は素晴らしい。み
んなが憧れる雅ちゃんだからこそ、その憧れは甘い。

H氏が言ったように、この殺伐とした空気の中で雅ちゃんが笑っていられる
のは、最近ブラウン管の中だけだ。雅ちゃんの笑顔は本当に素晴らしい。
僕はずっと、ずっと、それを見ていたいと思う。横にいるしみハムを見てい
たいと思う。女の子の謎についてずっと考えていたい。

僕の入り込めない、聖なる領域について。

0 Comments

Leave a comment