FC2ブログ
30
2005

CATEGORYBerryz
今日中に終わらせなければいけないノルマがあり、しかし全くやる気が出ず、
おまけに雨が降っていて、憂鬱な気分の中救いを求めるように梨沙子のこと
を考えるのだが、何かますます悲しくなり、ジョニー・アルフなどを再生し
だし、曲の中に感情を同調させてみるのだがまったく出口は見えない。

本当はもう子供のように泣き出して、しみハムに慰められることを求めている
のだけど、そんなことをしても何の役にも立たないから我慢している。恋人に
寄り添うことを求めた時に、僕のそばにはもうアルコールと音楽しか無い。

ジョニー・アルフの"ELE E"はもはや僕にとって凶器に近く、これを再生するだ
けで、僕の中で何かが静かに死んでいくような気がする。その感覚をしみハム
に説明したくて仕方がない。説明してなにがどうなるというものではなく、僕
は彼女に何かの終わりのようなものを伝えようとしているのかも知れない。
僕自身もそれが何なのか分からない。





雨は降り続き、写真集を見ながら疲れるまで同じアルバムを聴き続ける。
今週末の名古屋のことをぼんやりと考えている。

現実の僕とBerryzの関係と、もう一つの僕とBerryzの関係は相当にリズムが違
っていて、それに意識を合わせるのにものすごく消耗してしまう。

0 Comments

Leave a comment