FC2ブログ
30
2005

憎悪の連鎖

CATEGORYBerryz
本当かどうかも分からない現地情報にいつものように憎悪装置作動。
愛しさと同じに、憎しみにも限りはない。

友理ちゃんは、それを慮るファンの姿を想像するだろう。
僕らはきっと、そのような意識の世界でつながっている。

求め、得られなければ、信じることしかできない。

0 Comments

Leave a comment