FC2ブログ
20
2001

甘い恋

CATEGORY未分類
「ゆりかもめ」ってスットロくて高いから普段は乗らないんだけど。
この間は仕事だったので、乗った。夜に乗ったことはなかったんだけど、あんなに夜景が
綺麗だったんだなあ・・・知らなかった。(仕事と飲み以外は部屋に引きこもっているため)

でさ、人が生活してるのとか見えるのね。すげえ広いマンションでさ、リハウスとかそういう
CMに出てきそうな、めちゃくちゃ綺麗なリビング。良くは見えなかったけど、家族が団らんの
ひとときを過ごしているような感じで。・・・・なんか、本当に世の中にはこういう家に住んで
いる家族もいるんだなあって驚いた。夜景に一際輝いて見えるんだよ、そのリビング。

そして、思った。俺も将来よっすぃーとああいう家に住みたい、と・・・。






 「ただいま~」



 「うたかくん、お帰り!今日はスパゲッティーを作ったよ~」



 「ひとみ・・・駄目だってそんな浅い鍋で茹でちゃあ・・・」



 「え?そうなの?でも味は変わんないよ(モグモグ)・・・・・なにこれまっずーい!?」



  (失笑)



 「うたかくん何笑ってるのぉ・・、ひど~い!」(頬を膨らませながら)



 「いや・・なんだかひとみらしいと思ってさ」



 「・・・・」(膨らんだまま、ちょっと頬を赤らめる)





・・・とかそんな感じでぎこちなく会話したりして。一見おおらかに見えるよっすぃーも、
距離を縮めると色々気使ってたりして。ソファに二人腰掛けて映画見たりして。その内、
寄りかかってきたりして。自分も手を握り返したりして。・・・思い切ってキス!
・・・ってとこでおでことか当たっちゃったりして。二人で笑いあったりして。



そんな風に毎日、よっすぃーと抱き合って眠る生活。


よっすぃーにずっと側にいて欲しい。ああ。





(コンボ:ミニポポ)



にしてもタイトルにした小島麻由美、ほんといいね。
紗耶香にもこの位のオリジナリティーを発揮して欲しいな・・・。うぅ・・・。

追記:なんか言いたくなったんで書くけど、紗耶香と姐さんのアルバム、どーも
・・・正直言って、全く良いと思えなかった。こんなの初めてだ。悔しい。
みんな複雑な気持ちだろうなぁ・・。でも、長い目で、長い目で。