FC2ブログ
15
2001

ジャズの影響

CATEGORY未分類

今日、いつものようにバイト先でモーヲタ・リサーチをしていたら、
ちょっと衝撃的な話を聞いた。少なくとも僕にとっては衝撃的な話。
・・なんかこんなことを書いておいてずるいけど、その内容をあまり話したくない。

・・僕が辻加護キムタク事件を知らなかった時(僕はスマスマを見逃していた)、
シンが僕にそれを「絶対に知らないでいい!」と強くチャットで忠告してくれた。
僕は今回、その時のシンの気持ちがとても良く分かった。

ヲタ達はみんな、傷つきやすい。彼女なんていなくて、コンサートとモーオフしか
楽しみの無い人間ほど、傷つきやすい。岡村とまりっぺのビンタ応酬が論争になる
くらい、傷つきやすい。・・・自分は今はそこまで重傷ではないけれど。

ネットやテレビ等のメディア上でヲタたちは常に傷ついている。
しかし、その「自分を傷つける情報」が現実に友達や仕事仲間から入ってきた時の
衝撃は、ちょっと言葉では言えないものがある。どこかでそれを他人事と考えよう
として、成功する場合もあれば、失敗する場合もある。・・僕は、いつも失敗する。

もちろんそれは、一般人から見たら他愛のない、どうでもいい情報なのだ。
でも、僕を含めヲタ達はそれぞれ必ず、それなりの娘。像と言うものを自分の中に
かたち作っている。しかし現実の、リアルな、「情報」というものはどんなちっぽ
けなものであっても、その娘。像を完膚無きまでに叩き壊す。

そしてそれが叩き壊された時、自分はモーニング娘。の何を愛していたのだろう、
と思う。もちろん、アイドルを好きになることに、それ以上に人を好きになること
の理由なんて誰にも分からない・・・。とは分かっているのだけど。自分の妄想と
現実とのギャップ。ただそれだけの問題なのだけど・・・。

ていうか、こんな些細な情報でなんでこんなに自分がショックを受けるのかも良く
分からない。どうでもいいことなのに。ほんとに。別にスキャンダルでもなんでも
無いのに。

あーーーーーー!!!!圭ちゃーーーーーん!!!!