FC2ブログ
05
2001

Vem

CATEGORYMusic

 「おはっす!みんな、横アリ、前橋はどうだった?」


 「うたかくんは叫びすぎで喉がおかしくなっちゃったみたい・・」

 「と言うわけで、今日は一向に遅々として進まない加護アプレミディの
  曲紹介を私たちがやっちゃいまーす!」

 「えーと、確か前回はM-7メル・トーメ"Haven't we met"だったっけ・・。
  もう面倒くさいから曲リスト全部出しちゃえ。エイ!」


01 CHIBUSA NO KOUBAI(K.Tomita)
Kirinji
02 CATAVENTO(M.Nascimento)
Alaidde Costa
03 TUDO QUE VOCE PODIA SER(Lo.Borges/Marcio.Borges)
Lo Borges
04 SHIRLEY SEXY(Fred falcao/A.Madeiros)
Marilia Pera
05 MARINS, AMIS, AMANTS OU MARIS(Michel Legrand/Jacques Demy)
Michel Legrand
06 CHANSON DES JUMELLES(Michel Legrand/Jacques Demy)
Michel Legrand
07 HAVEN'T WE MET(Kenny Rankin)
Mel Torme
08 VOU DEITAR E ROLAR(Baden powell)
Doris Monteiro
09 LOVE FOR SALE(Cole porter)
Ernestine Anderson
10 LOVE(?)
Chet Baker

11 ELE E ELA(Marcos Valle)
Malcos Valle
12 PAPA, WON'T YOU LET ME GO TO TOWN WITH YOU(B.Gentry)
The Sugar Shoppe
13 SAMBACHIANA(Ely Arcoverde)
Os 3 Morais
14 YOU'LL BE NEEDING ME BABY(David Gates)
Nino&April
15 FEELING KINDA SUNDAY(A.Tucker/N.Tempo/K.Wakefield)
Unusual We
16 HOPE(?)
Carnival
17 LOVE FOR SALE(Cole poretr)
Jane Birkin
18 MARY ET JEFF(Unknown)
Cortex
19 MORNING(Clare Fischer)
Sergio Mendes
20.SEVENTH SON(Dixon/Mabon)
Georgie Fame
21.TRY MY WORLD(Powell/Landesman)
Georgie fame
22.FREVO RASGADO(Gilberto Gil/Bruno Ferreira)
Gilberto Gil
23.INFLUENCIA DO JAZZ(Carlos Lyra)
Carlos Lyra
24 SONNY BOY(Jolson/DeSylva/Brown/Henderson)
Cal Tjader




 「ふ~ん、こういう選曲ね。なるほど」

 「M-11~M-13までは本家アプレミディ"Nacre"からそのまま持って来てるね。
  工夫が無いなあ」

 「M-10、M-16の作曲者が分からないのも、きっとMXで落としたり、友達に
  焼いてもらったりした曲だからなんだろうね。見え見えだわ」

 「M-9とM-17に"Love for sale"を2曲入れてるのもくどいね。うたかくんあの曲
  大好きなのわかってるけどさ・・」

 「でも、なんだかんだで好きな曲結構入ってるけどね。M-13、オス・トレス・モラ
  イスの"SAMBACHIANA"とか。スウィングル・シンガーズのスキャットを一寸ポップに
     した感じで。ブラジルの女1、男2のヴォーカル・グループなんだけど、好きだなあ…」

 「7/13の日記で紹介したオス・トレス・ブラジレイロスの変名なんだよね。ブラジル
  ではモライス、アメリカではブラジレイロスって名乗ってたみたいね」

 「あと、わりかし知られてない曲って言うと、M-21、ジョージィ・フェイムの"Try my
   world"とかかしら。ソフトロック好きな人は気に入ると思うわ。この音の厚み、エコ
     ー感。スロー・テンポで味わい深い曲よ」

 「後藤はM-23、カルロス・リラの「ジャズの影響」が好きかな。これってなにげに
  ディアハートから出てるCDにしか入ってなくて、レアなんだよね。ディアハートっ
     て言えば、しばらく前に出たタンバ・トリオのアルバムも2千枚限定生産だってさ」

 「売れないんだろうねぇ、実際2千枚くらいしか。2400円で2000枚ってことは、全部
  利益が会社のものになったとしても、480万円にしかならないんだね」

 「いい音楽なのにね・・。そういう現状知ってるとさ、2ちゃんとかで厨房が今度のシン
  グルは何万枚しか売れなくて云々…とかしたり顔で語ってるのを見るとぶん殴ってやり
     たくなるよね。あんたがセールスの心配せんでもいいってーの!」

 「売れるってのは大事なことだけどさ。でも、自分がどう感じるかが一番大切なんだよね。
  最終的に残るものって、その人がその曲をどう感じたかって言うことだからね」


 「そういう意味で、私たちもずっといいモノを作り続けていきたいよね」


 「そうだね・・・て言うか加護アプレミディから話が脱線しちゃったね(笑)」


 「えー、というわけで加護アプレミディ完成しました。そこで、記念に・・」


 「先着10名の方にプレゼントぉ~!・・・とか言うと犯罪っぽいので言いません」


 「そうだね。メールはここだよ。というわけで西川口スタジオからさよ~なら~」


 「赤トンボ、さよなら」



(累計)

(偽)