FC2ブログ
30
2001

ヤットデタマンブギウギ音頭

CATEGORYMusic
朝、起きると部屋の空気が淀んでいる。
無職である。働きたくない。女友達がいない。モテない割にはプライドが高い。
常にいい加減である。部屋が汚い。まずは一発抜かないと何もできない。職場
の空気に馴染めない。モーニング娘。とお友達になりたいけど、なれるわけね
ーよな、でも、もしかして、ひょっとしたら、と思っている。

外出するのはコンビニに行く時位だ。部屋の中では本当に酷い格好をしている。
酒を飲むと、いつの間にか財布から金が無くなっている。貧乏なのに、カード
で支払いをしてしまう。

一日9時間以上寝ている。それなのに、いつも眠い。枕を加護ちゃんだと思っ
て抱きしめて眠ったりしている。でも、見る夢はなっちとニャンニャンする夢
だったりする。それで起きて一発抜いたりする。そのことを日記に書いて自己
嫌悪に陥ったりする。

自分の駄目人間振りをアピールするのは「どうせ他人に言われるんだったら自分
から・・」という小心からだったりする。でも実は、自分のことをまんざらでも
ないと思っていたりする。そんな自分を娘。達に愛して欲しいと思っている。

次あたり、軽くコスプレしてコンサートに行こうかと思ったりしている(学生服)。
動向がヤバいカントリーを応援するため、と言う大義名分が無いとそういうことが
できない小心がイヤである。でも普段はそんな難しいことは全然考えなかったりする。

自分がヤバい方向に向かうのが、どんどん楽しくなってきたりしている。





 「能ある豚は鼻隠す~♪ヤットデタデタデタデタマ~ン♪」


 「お、加護ちゃんご機嫌だね」


 「最近WINMXで音頭ものを落とすのが楽しいの~」


 「でもすごいいい曲だよねこれ。いつか音頭ナイトやりたいな~」

 「やっと出た~、やっと出た~、待ち~に待ってたヤットデタ♪
  なんかこういう音頭聴いてると、加護アプレミディを紹介する
     気がどんどん無くなってゆくね」

 「そうそう。考えてみれば当たり前なんだけど、音頭のループって
  すごい気持ちいいんだよね。DJブースを中心にしてみんなずっと
     踊り回り続けるっていうのはどうかな。すごい面白いと思うんだけど」


 「コンサートでもミニモニ音頭とかあったら面白そう~♪」

 「ミニモニだったら振り付けも含めて強力にアピールできるからね。
  いや、真面目な話そういう音楽活動ってモーニング娘。の使命だと
     思うよ。こんな素晴らしい音楽を埋もれさせておくのはもったいないよ」


 「ホラ、うたかくんも踊ろう!だーれが殺したクックロビン♪」


・・・と言うわけで、加護アプレミディの曲を紹介する筈だった二人は、夜通し踊り続け
ましたとさ。でも、ほんと今年の夏はミニモニ音頭聴きたかったな。



あまりにもリンクが増えすぎてきたのでエスロピのレイアウトパクりました。ごめんよ。