FC2ブログ
21
2004

恋の呪縛イベント

CATEGORYBerryz
Berryz史上最悪のイベントになってしまった…。
悪意のある人間が選んだとしか思えない会場。K太郎の不在。大量の人間達に
徒手空拳で立ち向かう少女達。その純真。どうしようもない罪悪感。やるせなさ。



友理ちゃんのあんな悲しい顔を初めて見た。あんなに打ちひしがれているしみ
ハムを初めて見た。舞波、雅ちゃん、そして特に桃子の揺るぎない強さを感じた
のは救いではあったけど、友理ちゃんのあの表情は僕には強烈過ぎた…。

僕は友理ちゃんを混乱させ、傷つけたのかも知れない。
友理ちゃんの悲しい表情を見て、僕はそのまま死んでしまいたくなった。
最も大切な宝物を、自分の不注意で割ってしまったような気がした。僕はそれ
をずっとずっと守らなくてはならなかったのに。

そんなつもりじゃなかったんだ、友理ちゃん。
ただ、友理ちゃんの大好きなその言葉を共有したいと思っただけなんだ…。
友理ちゃんの表情を見て僕が口ごもったことが、さらに彼女を悲しくさせてしまっ
たように見えた。続いて握手したしみハムの表情が決定的だった。

僕は悲しくて悲しくてたまらなかった。
彼女達の表情と罪悪感の先に、出口は全く見えなかった。
感情を抑え込むことしか方法は無かった。





一人になった途端に肩にどっと何かが重くのし掛かる。
あの喪失の瞬間は際限ないリビートを始め、僕は限りなく落下していく。

それでも、好きなんだ。友理ちゃん。
許して。お願いだから、許して。

0 Comments

Leave a comment