FC2ブログ
16
2001

雨は毛布のように(NG付き)

CATEGORY普通日記

またもMacのシステムがおかしくなって、起動さえ出来なくなった。

再インストール作業をしながらテレビのチャンネルを回していると、
アル中のドキュメンタリーがやっていた。OS9のインストール完了
までは20分くらい有り、僕はその番組にモニタから目を移した。

そのアル中は、良く見ると中島らもだった。
僕は彼の小説やエッセイが好きで、図書館ではしょっちゅう借りて
いたのだが、テレビで見たのはもう何年前かも忘れるほど昔のこと
だった。彼は、もうあまりうまく喋れなくなっているようだった。
仕事の方も、ペンがうまく持てなくて、奥さんに口述で筆記して
もらっているようだった。煙草を持つ手は微かに震えていた。

僕は彼の本を読み進めば進むほど、アル中と言うものの恐ろしさを
知った。自分でもネットや本で、肝臓の働きについて調べたりもした。
僕も、いつの頃からか毎日のように酒を飲んでいたから。

彼がエッセイやインタビューでも度々言っているけど、何故人がアル
コールに依存してしまうのかと言ったら、それは「気持ちいいから」
と言う理由しかないと思う。人は、気持ちのいいものに依存する。
娘。だって、酒だって、音楽だってそうだ。ネットだってそうだ。
言葉にすると、本当に当たり前の話だ。

でも僕は、僕は娘。のどこに依存しているのだろう、と思う。
なにか泥酔していると、この世界に自分というものが存在し、そして
モーニング娘。というものが存在し、それに惹かれている自分という
ものがとても不思議に思えてくる。こうして日記を書いていることさえ
不思議に思えてくる。

今まで習った、キリストが生まれる前、生まれた後、とかなんとかの歴史
の上に自分が立っているのが不思議に思える。そんな大層なものがあって
だから自分が居て、でも自分はモーニング娘。のことしか考えてなくて、
いや、正確には自分が寂しくないで居ることしか考えてなくて、それで
いいのかと思ったり、いいんじゃんとか思ったり。

考え出すとキリが無くなるけど、「でっかい宇宙~」で「出会ったこの真実
は大切にするよ・・」って聴くといつも胸が熱くなる。

なんか、その思いに沿って生きてくのが正しいような気がする。

追記:↑とか書いてたら遅刻して仕事無くなった。