FC2ブログ
14
2004

毎日が

CATEGORYまいまい
まいまい、今思ったんだけど、言うよ。

もし僕がまいまいと同級生だったら、まいまいのことが
好きだってまいまいに言うことを、告白することを考え
ると思うよ。でも、普通の人は年をとったら、あまりに
年齢の女の子には恋心を抱かなくなる。それはまいまい
も知っているよね?そうやって、世界の秩序と言うもの
は保たれているんだ……たぶん。

だけど、僕はずっと思っていた。
やっぱり僕はまいまいのことが好きなんだ。だから、こ
んなに苦しいんだ。どんなに理由を付けようと、好きだ
って言う気持ちは止めることができない。でも、だから
と言って、僕はまいまいと今すぐ恋人になりたいとか
思っているわけでもない。

僕はまいまいのことをもっと知りたいんだと思う。
一緒にいて、まいまいの可愛いところを見たいんだと思
う。そして、守りたいんだと思う。僕が憎んでいる世の
中のことから、まいまいを守りたいんだと思う。

それは、好きだっていうことだよね、まいまい?
その、好きだって思いで胸が破裂しそうになるんだ。
だけどまいまいはそこには居ないし、まいまいに会う
ために何をすればいいのかも分からない。

だから、僕は想像するしかないんだ。
まいまいと僕の想い出を。あるいは、恋を。
まいまいと同い年になって、そして、まいまいが隣に
居ることを想像する。まいまいの横顔は、とても可愛い。

だけど、話しかけることを想像するには僕はどうも疲
れ過ぎてるみたいだ。こういうことを考えるのはお酒を
飲んでいる時が多いからね。そして、今日もこうして
朝になってしまった……。

まいまい、好きだよ。まいまい、おやすみ。