FC2ブログ

archive: 2021年02月  1/1

君たちキウイパパイヤマンゴーだね

No image

うつ状態だけど、きびとさんと会いたい。中原めいこの曲はりんちゃんにぴったりだし、それを分かってくれるのはきびとさんだけだ。いや、ヒルマンさんもいる。でも、多分ヒルマンさんは中原めいこを知らない。りんちゃんも知らないけど、でも似合いすぎてる。斎藤夏鈴という人間が好きすぎる。咲かせましょうかフルーツスキャンダル!!!...

14時間

No image

調子が悪かったが14時間眠ったらなかなか楽しい夢が見れた。でも最近、夢の中で女の子と仲良くできても、それは誰だか分からない。あったことがあるような気もするしないような気もする。るのちゃんの待つ暗闇へ目を閉じる。...

るのちゃんに

No image

夢の世界こそが現実だと言われたら迷わず残ってしまう。るのちゃんとは2,3回言葉を交わしただけなのに、こんなに偏執的に思い続けるとは思わなかった。こんな風に心が不安定な時にでも。想像の中のるのちゃんは絵画みたいだ。暗闇の中にるのちゃんの白い肌が薄く光っているように見える。現実世界ではあれだけ良かった視力が衰え始めた。以前よりマシにはなったのだろうが、気分は晴れず、やる気もない。急激な温度差があった日は...

オタクハウス

No image

オタク同士でシェアハウスというのは見たことがあるが、Kが常に提案していて、悪くはないなと思った。これから先、自分はバイトのようなことしかできないのだし、ジョン・レノンのように主夫をしても悪くはないと思った。しかし、自分は常に眠いし、味噌汁は濃い味が好みだ。でも、そういうことって結婚に対する悩みとあまり変わらないんじゃないかと思った。そこに子供が居ないだけで。りんちゃんとの子供なんて想像できない。こ...

鈍色の季節

No image

KZくんと待ち合わせた時に、みにちあが解散する時に、彼が泣いていた時に、僕も泣きそうになった。でも、年上だし、泣いてはいけないと思った。しおりんが泣いてしまった時の後、3人で泣いたときもあった。少女を愛することがある意味で罪深いことをわかっていながら、その場所は全てを許してくれた。みにちあを失った原因は僕にもあるだろうし、でもそれは、僕や、KZくんや、Dにとってなくてはならない成長の段階だったような気...

こんな日記はもう誰も読んでいない

No image

と思ったら友人経由で読んでいる友人を知り、少し嬉しかった。最早この日記は誰も読んでいないと思っていた。この日記は、|〜2000年の音楽日記の頃、それと前後して2004年までのモーニング娘。日記の頃、2004年からのキッズ日記の頃、2011年の脱ハロ〜廃人期と雑に分けられるのではないかと思っている。この間、音楽日記からの友人と飲んでとても楽しかったが、それから20年経ったとはとても思えない。お互いに何も変わっていない...

るのちゃんのことがだーいすき

No image

でもるのちゃんは僕のことをほとんど知らない。当たり前だろ。きびとさんと行った豊島園が懐かしい。僕は運良くくじに当たって、メリーゴーラウンドに乗り、るのちゃんとひなたちゃんと手を振りあった。夢のような瞬間だった。もう、それだけしかないかもしれない。それとも、好きな人がまた出てくるのかもしれない。しかし、好きな人と結ばれないことを考えている時間は、年を取っても同じように辛い。年を取った分、情けなく、ダ...

酒(控えめ)&薬

No image

服薬しつつ酒をたまに飲んでも精神は崩壊しないことが分かった。しかし記憶をなくしたりいつもと違うことはわかる。控えめにしなければ。しかしとにかく眠い。規則正しい生活にしなければと思って朝起きても昼から数時間寝てしまう。夜から朝はエロい夢や楽しい夢が多く、昼から数時間寝ると全く夢を見ない。お医者さんへの報告もメモを取るようにしないと何も言えない。お釣りを忘れたり、忘れ物をしたり、何もする気がしなかった...

酒カスI LOVE YOU

No image

このくだらない緊急事態宣言の中、Kと連日同じ店で飲んで思った。酒カスと呼ばれる人達の笑顔のなんて素敵なことか。医療に協力しなくてはいけないと思う。でも、自分は酒カスとしてしか生きられない。酒を飲んで笑い合うことが何よりの救いだと思う。だったらずっと飲んでればいいじゃないかと思うけど、二日酔いが酷いから平日は飲まないというコントロールが半自動的にできている。しかし、抗うつ薬の影響か、酒を飲んだ後に全...