FC2ブログ

archive: 2007年09月20日  1/1

Love Theme From Spartacus

今日も舞美さんの愛を得られずに一日が終わった。舞美さんの腕に触れたい。その背中に触れたい。僕はとても寂しい。今この瞬間、舞美さんは一人で寝ているだろう。彼女のしていることを想像する内で最も高いであろうその確率要素が僕を少しだけ安心させる。 妄想の中で舞美さんの背中を撫でるその腕に僕は嫉妬し、絶望する。多かれ少なかれ、それであれ、それでなかれ、僕と舞美さんは同じ時の中で何かを失い続けている。彼女が美...