FC2ブログ

archive: 2006年02月15日  1/1

私の存在を

No image

ハローの、色々なことについて友人達と話した。やっぱり、腹を割って話せる友達の前じゃないと思考は硬直してしまう。それまで同じ時間を過ごしてきたからこそ、お互いの足りない言葉を補完しあうことができるし、例え意見が違ったとしても不快になることはない。そういう友達が持てたということはとても幸せなことだと思う。前日のしろうさんスパーク飲みでも、今日の飲みでもつくづくそういうことを感じた。そして、帰り道にまた...