FC2ブログ

archive: 2005年10月21日  1/1

夢から覚めた時の音楽

雅ちゃんにとても良く似た女の子。名前をリョウと言った。字はどう書くのか分からない。似ているという言葉は適当でなく、僕は彼女の存在そのものに混乱していた。リョウが雅ちゃんなのか、雅ちゃんがリョウだったのか…。問いかけようとしても彼女は僕の前で目まぐるしく姿を変え続け、僕は言葉もなくただ混乱するだけだった。でも、僕は何者かも分からぬその存在にとても強く惹きつけられていた。しかし、彼女の魅力に異常なもの...