FC2ブログ

archive: 2005年05月23日  1/1

SAMDALIA DE PRATA

No image

愛する感覚ばかりが大きくなって、愛される感覚というものを忘れてしまう。最終的、個人的感覚の中で求めているそれを、どうコントロールすべきなのかが分からない。一度感じてしまったそれに、僕はずっと飢えている。布を抱きしめてもそれは布であり、夢は夢であり、現実は現実だ。だけど、写真集やシングルやライブやテレビや、情報の洪水は止まることを知らない。人がそれを妄想と呼びこそすれ、しかし僕にはその関係は恋愛以外...

人間はもう終わりだ!

No image

社会合の行き帰り、自転車を漕ぎながらずっと梨沙子について考えていた。ジョニー・アルフの"SAMDALIA DE PRATA"。□「全ての歌はラブソングである」と、どこかで聴いたような言葉が頭の中を巡り、ジョニー・アルフの優しい歌い口、甘いメロディー、そして梨沙子のことを思い浮かべると、その言葉は僕にとって真実以外の何者でもなかった。自転車に乗りながら、その複雑なメロディーを口ずさんでいるだけで息が切れた。息を切らしな...