FC2ブログ

archive: 2005年05月14日  1/1

サッキーの陰

No image

僕は隣で踊っているAさんをとても頼もしいと思ったものだ。Jさん、Hさん、Mさん、Sくん、みんな、ありがとう。Aさんにサッキーの写真をもらい、僕はそれについて考えている。サッキーは妖しいまでの輝きを放ち、横にはオカールがいる。僕は人と会う度に自分が健全なバランスを崩してしまったことを知る。サッキーの陰は、そんな強すぎる直射を遮ってくれる。僕は本気で彼女と話したいと思う。何かを交換したいと思う。しかし僕らは...