FC2ブログ

archive: 2005年02月04日  1/1

As Time Goes By

No image

モニタの中の梨沙子がどうしようもなく愛しい。アルコールと音楽によって性的地獄から解放され、梨沙子の微笑みの温かさがまるで直に皮膚に感じられるような錯覚。いや錯覚だなんて言いたくない。休み時間に梨沙子とゾンビごっこや刑事ごっこができる男子はなんて幸せなんだろう。その男子はあと1週間ちょっと後のイベントのことを考えるともう気が気で無いんだろう。そして、梨沙子は昔ラジオで言っていた好きな男の子に何を渡そ...

Make My Cot Where The Cot-Cot-Cotton Grows

No image

最近友人と萌えに関するシリアスな話をすることが多かったから、ここ数日、日常的にちょっと色々考えていた。僕の場合、抑圧された日常の生活の中で(と言っても、堕落しきったどうしようもない生活なんだけど(泣))キッズに感じているものは、どう誤魔化してみたってやっぱり最後には性的なものが大きい。でも、例えば握手会でキッズを目の前にした時、そんな心情は全く湧かないし、近所を歩いている時に小さな子を見ても特に何とも...