FC2ブログ

archive: 2004年06月12日  1/1

雨は毛布のように

No image

電車の中からまりっぺが見えた。あれは2001年頃のまりっぺだ。僕は窓を開けて手を振った。まりっぺはこっちに気づいて、ほんの少しだけ微笑んだ。その微かな微笑みは、なぜか僕を責めているように感じた。起きてCDの整理をしていたら、見つからなかったキリンジの"Fine"が。ああ……3年前のちょうど今ごろ、ビール倉庫でバイトをしながら、帰り道に「雨は毛布のように」を聴いていたんだ。そして、まりっぺとケンカして仲直り妄想を…...