FC2ブログ

archive: 2002年05月  1/1

さくら

No image

 うたかくん、元気? あのさ、最近うたかくん2chの色んな板に顔出してない?  こないだ新Mac板で偽加護に「CD買え」とか言われてたし、武道・武芸板にも行ってなかった?バキの読み過ぎ?結構忙しそうに見えて2ちゃんだけはしっかり見てるんだね、あはは。私?私は相変わらずマイペースでやってます。懲りずにC&Cに一人で入ってからあげカレー」とか食べてるよ。だっておいしいし楽なんだもん。昨日は圭織とかとかなり遅くまで...

Os Grilos

No image

これからあややに会いに、新潟に行って来ます。嘘です仕事です。ああ借金だらけ・・・。とりあえずまたアイコン溜まってきたんで、これ以上溜まる前に・・。じゃ、行って来ます。□...

ビートルズを知らない子供たち

No image

例え、どの知らない女の肌の感触だと言っても酔って触れてしまったら錯覚する。そして懐かしいメロディーはなんだか知らないけど色々思い起こさせる。そして結局は独りにさせる。誰に電話しても出ないし、今まで一緒に居た人間達の電話も繋がらない。それまで紡いだ言葉の価値を考えても、多分それは意味の無いことなのだろう。そして、自分の4年間は大して意味があるようで無いような事だったのだろう。僕にはあの四年間と言うの...

Stoney end

No image

5月の晴れた土曜の午後に家に独りでする自慰ってなんて空しいんだろうか・・。いつから俺はこんな人間になってしまったのだろうか。俺はこの先りかっちみたいな女の子と出会えるのだろうか。というか、最近自分の意識がどんどん弱気で、どんどん不安で、どんどん寂しい方向に向かっていっているような気がする。誰でもいいから側にいて欲しいような。思い出すのは昔のことばかりだし、聞かなければいいことを聞いてしまったり、そ...

Constant rain

No image

今、部屋にあるCDを全部mp3にエンコードしようとしているのだが、LAMEエンコードが異常に遅かったり(一日4~5枚が限界)、CDDBに登録してあるトラック情報が間違っていたりで、部屋にはこれ以上無い程CDが散乱し、足の踏み場も無い。何もやる気が起こらない。でも、聴きたい時に聴きたい曲が見つからないよりはマシだ。一曲のために二時間かけて部屋をひっくり返して大捜索して、結局見つからなかったりするよりはマシだ。ああいう...

Yeah!めっちゃホリディ

No image

愛!夢!ドットドットスラ~~ッシュ♪あやや!!あやや最高~~~!!ブリッツ、パシフィコ、そして今日のBSジュニアのど自慢と見続けてきたけど、あややイベントはほんっとーーーーーに最高ですね!今日は小さい会場だったからかドキュソ達の声援も行き過ぎることなく、逆にイベント自体を盛り上げる効果を果たしていました。のど自慢にPPPHはほんとに合いますね。トップバッターの男子中学生なんてヲタの声援に乗ってかなり良い...

The bell that couldn't jingle

No image

眠い。忙しい。金さえあれば。ああ・・。 □ ・ニュース・ステーションのスタッフにはモーヲタがいるっぽい。この間の天気予報ではモーコーのイージーリスニング・ジャズみたいなカバーがかかっていたし(トリビュートのやつかな?)、宗男かなんかの特集では不似合いなウィアラがずっとバックにかかっていた。予想しない状況で娘。の曲が流れると、かなりドキッとしますね。 ・しかし「おどる11(おどるイレブン)」ていうネーミングは...

ドリフのラバさん

No image

最近またドリフばっかり聴いている。東芝レコーディング・オーケストラのリズム隊とホーンは(ハーブ・アルパートみたい)本っっ当にかっこいいし、川口真のアレンジも、飾らないユニゾンも、最高の一言。民謡や軍歌をああいう形でカバーするという発想が素晴らしいし、そういうアルバムをリリースするだけの「余裕」を持っていた時代も、今から見ると本当に羨ましいと思う。 毎日一人で酔いどれ、ドリフを聴きながら娘。のことばっ...

Anything goes

No image

前から何度も言っていることだけど、よっすぃーと同棲したい。よっすぃーと一緒に昼過ぎに起きて、ゴロゴロしながらニュースを見たい。よっすぃーは「いいとも」を見たいと文句を言うが、それを僕は許さない。 よっすぃーは「もぉ~~、コウちゃんっていつもそうなんだから!」等と言いつつ僕の身体を叩いて抗議するが、僕は知らんぷりをしたままだ。よっすぃーは二~三分は僕と一緒にニュースを見ているが、すぐに飽きて、寝っ転...

Please let me wonder

No image

友達と会う予定も無く、二三日の休みが続いたなら、加護ちゃんはどうするだろうか。加護ちゃんはきっと、僕のようにibookを抱えて布団の中で一日中ネットに貼り付いているに違いない。ニュースとワイドショーが始まると、CMの度にチャンネルをザッピングし、暗い話題に耳を傾け、暗い心を益々暗くし、深夜は深夜で討論番組やサッカー中継等を見続け、その合間に新Mac板のリロードを繰り返し、大して自分には意味のないフリーウェア...

メモリー・バンド

No image

真夜中に娘。のエロ小説を検索していて、また、妙に切ない作品に出会ってしまった。実は僕もエロ小説というか、娘。達の性描写は何回も何回も書いては消去していたりする。どうしても上手く、納得いくように書けないし、その後に僕は何を書いたら良いのか分からない。たまに、エロゲー「同級生」のように主人公がモテまくり、頼みもしないのに女達が寄ってきて主人公は複数と肉体関係を持ってしまい、三角関係やら五角関係やらに苦...

さぁ!恋人になろう

No image

黙ってあややの話を聞け、このドキュソ共!!□今回のあややコン、僕にはこの位のことしか言えそうにない。「最高!」の羅列になってしまうのは間違いがないし、六人祭からメロン、「ドッキドキ~」の流れの素晴らしさはもう本当に言葉に出来ない。こんなに盛り上がったのって、去年の代々木ハロプロ以来かも知れない。メロンのアクトには本当に鳥肌が立った。あの瞬間、メロンは世界で一番格好良かったよ!村田・・・村田・・・。...

独りでいることを学ばなくちゃ

No image

久しぶりにピースフルなモーヲタ・イベントに行った。ピースフルと言う言葉を僕が始めて聞いたのは、ケニー・ランキンの曲を聴いてからだったけど、そのイベントには、そういう空気が溢れていた。みんな娘。が好きで好きでたまらなくて、朝から晩までそれしか無いような人達ばかりだった。萌え狂っている人達がその場に集まっていた。萌え狂うと言っても、争いは無く、お互いの違いを認めるという当たり前の前提の上にある議論。そ...

Summer madness

No image

時計は午前1時をまわっていた。私も彼も、もうかなりの量のアルコールを飲んでいた。彼は、黙って車を運転していた。私は視線を定めようとするのを止め、規則的に過ぎてはまたやってくる街灯の無機質な光を追った。その光と、二人の間に流れる沈黙は心地良かった。私は、完全に身体の力を抜き、シートにもたれた。スピーカーからは、妙に耳障りの良いフュージョンがかかっていた。それは良く遊びに行く彼の部屋で、私が一度も聴い...